2022年度宗道臣デー

4月29日(金)宗道臣デー活動に取り組みました。

 

宗道臣デーとは・・・

少林寺拳法創始者宗道臣の志を様々な形で実践する全国的な社会貢献活動です。宗道臣の命日である、5月12日ということから、毎年5月の1カ月間を「宗道臣デー」として、全国の拳士や保護者、関係者たちも一緒になって全国各地でそれぞれ活動しています。

 

つまり、「説かれた教えを実践する日」です。

 

少林寺笠岡道院では、例年「カーブミラー清掃」、「ごみ拾い」を行っています。

また、昨年から、新たな試みとして、SDGs活動に取り組んでいます。

SDGs活動として、社会福祉協議会の活動に協力し、地域に貢献しています。

 

 

カーブミラー清掃の様子

 

【SDGs活動】

【フードバンク】、【えんぴつバンク】、【コットンポスト】、【福祉用具バンク】

保護者の方々にもご協力いただきまして、多くの支援物資が集まりました。

ありがとうございました。

 

集めた支援物資は、社会福祉協議会へ寄付しました。

 

今年は、あいにくの雨でしたが、多くの拳士が参加してくれました。

 

いいね!>> いいね! 9人